ナイトスクープ西田局長で退任で号泣!歩けない病気の現在は?

トレンド

関西で生まれ育った私のもとに衝撃的なニュースが入ってきました。

探偵ナイトスクープ!の局長として何年も勤め上げた西田敏行さんがついに降板するというのです。

今回はその理由と、これまでささやかれてきた病気の現在について調べてみました。

ナイトスクープ西田局長が降板の理由とは?

本人が昨日の放送で語った内容はこちら

「今日もご視聴ありがとうございました。探偵諸氏には申し上げたんですけども、テレビをご覧の皆様に、ここで私、局長からちょっとお知らせしたいことがございます」と切り出し、「実はですね、2001年の1月から約19年間務めてまいりました『探偵!ナイトスクープ』局長の職を、最終日の11月22日の放送をもって辞したいというふうに考えております」と自ら報告。降板を決断した経緯については「11月22日の放送で詳しく申し上げたいと思います」とした。
 「ともかく明るく楽しく幸せな時間をありがとうございました。そのことだけは申しておきたいと思います」と視聴者に感謝。最後は明るく「探偵諸君、ありがとね~」と呼びかけた。
サンスポ

 

まだ詳しく理由は語られていないんですね…
近日11月22日放送分の収録が行われるようで、そこで詳しく本人から語られるようです。

それを待たずして憶測で騒ぐのは不謹慎なことではありますが、その内容について考えてみました。

息子さんが絡んだ家庭環境問題やいろいろなガセネタも出回っていますが
やはり、体力が関係しているのではないでしょうか。

理由は何にしても、11月22日の放送では、涙もろい局長だけでなく私たち視聴者も号泣間違いなしです‼泣

歩けないとうわさされた病気の現在は?

西田局長の体力の衰えが降板の理由だとして、その病気や病状の現在はどのようなものなのでしょうか。

これまでの西田局長の病歴をまとめてみました。

ちなみに、激やせした2016年に「末期がん」「薬物使用」などの情報が出回りましたが、これはガセネタであることがわかっています。

これら3つの病気はすべて長く尾を引く可能性が高い病気です。

また、「心臓」「中枢神経」「肝臓」という体の機能にかかわる非常に重要な器官に障害が発生してきたということなので、感知していないとすれば「何をするにしても制限がかかる」という非常につらい状態であると思われます。

2016年のこの状態から復活したとはいえ、実は表に出さないように必死の努力をされているのではないでしょうか。

ナイトスクープでもここ数年歩いて登場するシーンが映されないのも車椅子生活が続いているからかもしれません。

まとめ

  • ナイトスクープ西田局長の降板の理由
  • 病気の現在の状態

についてまとめました。

西田局長が局長でないナイトスクープを想像することはできませんが、11月22日の放送でどのようなことが語られるのかに注目ですね!

最後まで読んで頂いてありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました