ブリーフマスクのアレンジリメイク方法とは?洗い方作り方も紹介!

トレンド

アベノマスク配布がなかなか進んでいませんが

配布されるマスクは皆さんが思い浮かべるような真四角の布マスクだけではないのを

ご存知ですか?

 

現在、髪の毛の混入など様々な問題が起きたため

介護の現場などに先立って配られたブリーフマスクが

アベノマスクとして各家庭に配られる可能性があります。

 

そこで今回はブリーフマスクについていろいろとまとめてきました。

  • そもそもブリーフマスクとは?
  • ブリーフマスクのアレンジ方法は?
  • ブリーフマスクのリメイク方法は?
  • ブリーフマスクの洗い方や作り方も気になる!

 

ぜひ最後までご覧ください!

ブリーフマスクとは?

ブリーフマスクとは、布製の二つ折りマスクのことなのですが

記事が厚く、耳にかけるところがゴムひもでなく布のマスクです。

 

耳にかけることもできないという使いにくさと

ブリーフのように見えることから、『ブリーフマスク』といわれてしまっています。

 

 

顔の小さい人なら問題なくつけられるようですね笑

もしこれが届いた時のために、活用方法を知りたいですね!

ブリーフマスクのアレンジ方法は?

やはり、一度ブリーフマスクと思ってしまうと

それにしか思えないので皆様いろいろなアレンジを加えているみたいです。

 

形は変えずにいろいろな工夫を加えてられますね!

 

 

ブリーフマスクのリメイク方法は?

このブリーフマスクは耳の部分が伸びず、合わないという声が多いみたいですね

そうなると本当に生地をばらして作り直すリメイクが必要になってきます。

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

一度布の状態に戻してから組み立てないとダメなので

なかなか難しそうですね…笑

 

しかも、耳の部分をゴムにするなら自分で調達しないとダメなので

これをすぐに作るのは難しそうです。

まだ、周辺のお店ではゴムひもが品切れ状態なので…

ブリーフマスクの洗い方は?

ブリーフマスクの洗い方について調査してみました!

 

ですが、本当に何回も洗って使うことはできるのでしょうか?

30回洗っても抗菌とかホンマかいなって思ってしまうんですけど。

一応普通に洗濯機でも洗えるようですが

手洗いのほうが縮みにくいんだとか!

また、乾燥機を使っちゃうと一気に縮むとの声もありました。

 

やはり、一枚のマスクで長期間しのぐことは難しそうです。

自作した方が自分のサイズに合って、量産できるし

洗濯するにも気にしなくていいかも?

ブリーフマスクについてのまとめ!

ブリーフマスクについていろいろとまとめてきました。

 

  • ブリーフマスクは耳の部分がゴムじゃないから使いにくい!
  • ブリーフマスクはアレンジ必須?
  • ブリーフマスクはリメイクするのが大変
  • ブリーフマスクは洗うと縮む!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました